top of page
  • cdc international

ITソリューション:内航船の運航安全管理システム導入実証事業(その6)

弊社では、内航船の安全管理システム構築を目的とした実証事業を行っています。


2023年8月19日に『九十九丸』、また9月17日に『紫雲丸』という、2隻の貨物船で『運航安全管理システム』の設置作業を行いました。

この2隻は姉妹船で、内部の構造がほとんど同じになっていますが、その内部構造はこれまでに設置してきた船らとは異なりました。最初に設置作業に入った『九十九丸』では設置スペースの確保が困難であることが判明し、設置に時間を要しました。そこで後日設置する『紫雲丸』に向けて『九十九丸』の学びから、設置業者と調整を行い、『紫雲丸』へは設置スペースを確保し、大変スムーズに作業を行う事ができました。

弊社では臨機応変にどのようなスペースにもシステムを設置できるようアイデアを提案してまいります。


現在までに、累計7隻への設置完了となり、大きなトラブルもなく運用されています。

本運航安全管理システムについてのお問合せは、弊社HPよりお気軽にお寄せくださいませ。









閲覧数:117回0件のコメント

Comentários


bottom of page