top of page
  • cdc international

国内研修事業:「防災とまちづくり(防災教育)」インドネシア青年研修コースを実施しました!

更新日:2月26日

弊社はJICA関西からの委託により、2024年1月10日~2月16日の期間、「防災とまちづくり(防災教育)A」の青年研修を実施しました。


このコースの目的は、インドネシア国内にて防災に関わる12名の研修員を対象に、地震多発国である日本の耐震化・地震に強いまちづくりのための施策・事例を紹介し、インドネシアでの地震に強いまちづくりの実現に向けた課題を整理し解決につなげることです。

研修では、①構造物対策による事前防災投資に基づいた減災対策、②コミュニティ・自治体連携による災害対策、③防災意識醸成の啓発・防災教育の手法、といった3つの事例紹介を中心にプログラムを実施しました。参加者による議論や講師に対する質疑も予想以上にあり、時間内にまとめる為に調整が必要になるほど活発でした。

弊社では、今研修での学びがインドネシアでの耐震化・地震に強いまちづくりに活かされるよう、引き続きフォローを続けてまいります。



*本研修コースについて朝日新聞、JICA関西Facebookでも紹介されました。

朝日新聞(2024年2月8日)

JICA関西Facebook


閲覧数:64回0件のコメント

Comments


bottom of page