top of page
  • cdc international

ベトナム技術協力:地域灌漑水管理の効率性向上プロジェクトが現地メディアに取り上げられました!

弊社の八木コンサルタントが参画する日・ASEAN統合基金事業『ベトナム国重力かんがいシステムによる地域灌漑水管理の効率性向上プロジェクト』の活動が、現地メディアに取り上げられました。

業務対象機関であるAn Hai(アン ハイ)水管理公社は、ハイフォン市の農業、工業、生活用水の配水サービスを主業務としており、多数のゲートやポンプ場を操作管理するとともに、塩水俎上管理も行っています。昨今の水需要の逼迫も受け、同公社ではより効率的な水管理が求められています。

今回の業務では、日・ASEAN統合基金(*)を活用し、水位、雨量や塩分濃度を測定するテレメトリー機器を設置し、水管理ネットワークシステムを整備しました。これにより、PCやスマホで河川の水位状況を実時間でモニターし、効率的効果的な水管理を実施できる体制が整いました。



閲覧数:85回0件のコメント

最新記事

すべて表示

国際開発ジャーナル(3月号)で紹介されました!

株式会社国際開発ジャーナル社が発行する「国際開発ジャーナル(2023年3月号)」で、弊社がコンサルティングとして参画した『全世界新型コロナウイルス感染症流行下における遠隔技術を活用した集中治療能力強化プロジェクト』が紹介されました。 国際開発ジャーナル 3月号 (発行: 株式会社 国際開発ジャーナル社)

Commentaires


bottom of page